おすすめ記事の目次

2017年08月21日

5 Classic Albums Box set / Sandy Denny

イギリスのフォークが好きです。
中でも、サンディ・デニーは別格です。


5 Classic Albums Box set / Sandy Denny

彼女のオリジナル・アルバム4枚とライブアルバム1枚のボックス・セットです。

ボーナス・トラックは無いみたいですが、2000円でお釣りが来る値段で入手できるのは、魅力的です。

本当は、レア音源入りまくりの超大作のボックスとか欲しいのですが、絶版で入手不可能です。

オリジナルを繰り返し聴くというファンの王道に立ち返るのが良さそうです。

このボックスがあれば、今年の秋は、充実して過ごすことができそうです。

彼女は、確か階段から落ちて亡くなられたのではなかったかと記憶しています。
惜しい人を亡くしました。

posted by rintarou55 at 20:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

Wolfのファーストアルバムに二曲ボーナス・トラックが入っていました



カニス・ループス+2

WOLF というイギリスのロックバンドがあります。
いわゆるプログレの一部に入るようなスタンスのバンドです。

イギリスの王立音楽院出身のダリル・ウェイというバイオリニストがリーダーで、ジョン・エサーリッジという超絶ギタリストがいます。

ダリルがカーヴド・エアというバンドが解散した後にできたバンドなので、追っかけでリアルタイムで聴いては、感動していたものです。

悲しみのマクドナルト という名曲は、ときどきドキュメンタリー番組のバックで流れたりすることもあったりしました。

このあたりが好きな方がけっこういらっしゃるのでしょう。

マクドナルドというのは、元キング・クリムゾンのイアン・マクドナルドのことで、このアルバムのプロデュースもされています。

しばらくぶりにアマゾンを見たところ、なんと、このファーストに二曲、ボーナス・トラックがありました。

一曲は、ウルフという曲のシングルヴァージョンなので、実際には未発表曲は、スプリングフィーヴァー一曲ですが。
それでも、貴重です。
たしか、この曲は、シングル・レコードで発売されていたような記憶もありますが。

セカンド・アルバムにも未発表曲あるみたいですし、これから70年代ロックのアマゾン発掘を進めてみることにします。


posted by rintarou55 at 20:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

スマホの電源が切れていても

siriを何度か使っているうちに、ふと思い至りました。

スマホの電源が切れていても音声に反応するということは、マイクも生きていれば、アプリも稼働しているのだと。

どちらかがダメでしたら、そもそも反応するはずがありませんから。

ということは、スマホを乗っ取られたら、ヤラレ放題になる可能性があるのではないか。
そう思います。

実際に、CSIという犯罪捜査のドラマあたりでしたら、乗っ取られて被害にあうというのが、リアルに描かれていましたが。

盗聴のアプリが仕込まれたら、電源を切っていても盗聴されてしまう危険性があるということかもしれません。

便利さとリスクはうらはらというところでしょうか。

posted by rintarou55 at 19:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマホを使いこなすのに、音声入力を使ってみる

スマホに替えてから、数年が経ちました。

すっかりなれてきて、フリック入力もなんとか出来るようになってきました。

でも、いまいち、パソコンのように使いこなせていない感じがします。

先日、家族が hey siri とやっていて、これかもしれないと思い始めました。

音声入力で、googleを使うところから徹底的にやってみようかと考えています。

もちろん、メールを出したり、LINEにメッセージを入れたり、メモを残したりもできるのですが。

でも、あえて、知らないことを検索すること。
これに特化してみようかと思います。

わからない言葉とか、地名とか。
それだけでもかなり知識がついてきます。

音声検索可能な電子辞書。
そんな感じです。

posted by rintarou55 at 11:25 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

文章を書くのは、頭を使います

まあ、当たり前ですが。

何か書きたいことがあって、それを文章化するときに、思っていたことと、実際に書いている文章がなんとなく乖離してきて、違和感を感じることがあります。

本当は、こんな風に言いたかったのではなくて、この言葉は違っているかなというような違和感です。

そこで、考えることになります。

もっと適切な言葉はないだろうかとか。

これは、書いているその時だけではなく、むしろ、後日、推敲する段階でより顕著かもしれません。

いずれにしても、書いている時に言葉を選ぶとか、探すというのは、かなり高度な脳の働きを要する部分だろうと思います。

むずかしいことは知らなくても、文章をひたすら書くことによって、脳の働きがよくなっていくと信じて、ひたすらやってみるのは、悪くないと思います。

posted by rintarou55 at 08:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

音楽は、テクニックだけではなく

昔は、プログレを好きだったりして、とにかく演奏がうまいというのにあこがれていたものです。

でも、年を取ったせいか、最近は、むしろ歌ものとかが好みになってきたりしています。

amazon プライムのミュージックで、今、スレイドの Cum On Feel The Noise を聴いていますが、なつかしさもありますが、なんとなくいいなと思っています。

先日もスパークスのYouTubeをみていました。

YouTubeで昔にひたる。
安い趣味ですが、けっこうはまります。

いつもいつもでしたら飽きますが、時々、思いっきりひたってみる。
大切な部分がその中にあるように感じます。

posted by rintarou55 at 22:19 | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

情報が増えるほど、混沌に向かう

普通は、情報が増えるほど、より正確な判断に近づくと考えます。

でも、実際にそうでしょうか。

例えば、コレクションのように沢山の参考書を持っている人が勉強できるでしょうか。
いや、むしろ勉強できない人が、青い鳥を探して参考書を渡り歩いている感じがします。

株の情報を沢山得た方が勝率が上がるでしょうか。
これもむしろノイズが増えて混沌としてくると思われます。

Twitterでも株に関するツイートがあふれていますが、そもそも儲けているのならば、あえて書き込む必要も無いようにも思えます。

大体、誰かに依存した瞬間に、だめになっていく。
そのようなものだろうと思います。

いずれにしても、自分でやってみて実践の中で学んだ物。
それを蓄積させていくしかないと思われます。

色々と考えた過程もついつい忘れてしまいがちです。
ノートに記録しながら何度も確認していくことが必要と思います。

入り浸って、上達する。
それを考えています。

posted by rintarou55 at 17:54 | 世の中のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

アフィリエイトをゲームと考えてみる

アフィリエイトとか、アドセンスとか。
ネットで収益を上げる方法があります。

情報商材とか、塾とか、学ぶ方法も提供されていますが。
結局は、自分で地道に記事を書いて、検証しながら学ぶしかないと思います。

学ぶ過程というのも、誰かの言うとおりというよりは、自分なりに検索したり、実践しながら学んでいく必要があります。

特別なこととか、仕事とか考えると、途端にブルーになってやる気が減退してきます。
むしろ、ゲームの一種というくらいの感覚でいいのではないかと思います。

そうであるならば、誰かに教えてもらうとかって、かなり違ってくるように思います。

その方法も含めた情報をネットを利用して自分なりに取捨選択していくことも、そのゲームの一過程でしかない。そう思います。

そして、そのゲームの達成度は、収益として、自分で可視化できます。
パソコン上では、ただの数値として現実感がないかもしれませんが。
稼げるようになってきたら、それは、自分の口座からおろして使えるお金である実感がわきます。

自分で攻略法を考えて、実践して、検証していく。
ある意味、わくわくする部分があると思います。

posted by rintarou55 at 17:00 | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

ネットで調べるのは、悪いことでもありません

色々とわからないことを調べるのにネットは便利です。

でも世間一般的には、正確ではない記載もあったりするのであまりそればかりに頼るのも良くないというように言われたり、思われています。

でも、知らないことを調べるのにすべて本を買ったり、誰かにきいたりなどとやっていては、いくら時間があっても足りません。

それに個人的感想では、けっこう正確な情報というのもあるように思います。

なんとなくですが、ネットだけでは、不十分という論調の裏には、数が少ないという部分が抜けているように思えます。

一日に何度でも、信じられないくらいの検索をこなしている人は、そうでない人に比べて、知識が豊富である可能性がかなり高いと思います。

単に調べている回数が少ないだけなのではないか。
ちょっと気にしておくポイントなのではないかと思います。

posted by rintarou55 at 14:00 | ライフハック、学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

利益も損失も、すぐに忘れる

株の話ですが。

含み益の時、あるいは、含み損の時に、それをどうしようかと考える場面があります。

利益があればあったで、なかなか売ることが出来ず。
また、含み損もいつ戻るかと、決済できません。

一度抜けて、置いて行かれたらと思ってしまいます。

でも、持っていない状態で上昇しても、実質上はなんら損失が膨らむわけでもありません。
大抵は、そのような置いていかれる状態にもなりませんし。

そうであるならば、さっさと決済してしまうというのも必要と思います。

そして、不思議な事に決済前には、あんなにこだわっていたのが、売ってしまったら、意外と早く忘れてしまいます。

損切りの練習をわざとやってみて、抵抗感をなくす。
というのも、ひとついいかもしれません。

posted by rintarou55 at 11:23 | 投資関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイトマップ 全ての過去ログ




トップページに戻る