おすすめ記事の目次

2018年04月21日

語学を勉強することで、ストレスを追い出す

先程、新聞の記事で読んだことですが。

色々と恨みつらみなどが溜まってきて頭の中が占拠されているような時に、語学の勉強をすると良いというようなことが書いてありました。

母国語と違って、そのこと以外のことを考える余裕がなくなるからというような論調でした。

たしかにそうかもしれないと思い当たる節はあります。

なにかに熱中していると、些末な心配事からは開放されるというのも似たようなものだろうと思います。

これを意識してやると精神衛生上いいかもしれません。

英語の勉強ができる環境を常に持ち歩く。

本とかだったら、かさばって大変ですが、Kindleとスマホがあれば、かなりのものを持ち歩くことができます。

ストレスが溜まってきたり、心配事が増えてきたりしたなと感じたら、英語の勉強をする。

英語の力も伸びますし、一石二鳥と思います。

posted by rintarou55 at 09:01 | 英語、語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

万年筆のインクの350mlビンを買いました

万年筆を4本持っています。

その内2本がコンバーターでインクをインクボトルから吸引するようになっています。

30mlのインクボトルで、吸引していたのですが、インクの残り量が少なくなってくるに従って、うまく吸えなくなってきていました。

インクを吸引しても一週間ももちません。

最初はよくわかっていなかったのですが、ペン先全部と、握りの部分の一部までインクにひたさなければ、うまく吸い込むことができない仕組みみたいです。

そこでまたインクを買うことを考えていましたが、お得用のボトルがあることを知りました。

そして、それをamazonで注文してみました。



届いたのを見て、その大きさにちょっとびっくりしました。

早速、30mlの小瓶につぎ足して使用してみました。

快適に万年筆にインクを補充することができました。

これで、数年は、インクを気にすること無く、万年筆を使うことができそうです。



posted by rintarou55 at 08:18 | ライフハック、学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

ホコリに対してなんとかしなければなりません

部屋がちらかっていてホコリがかなりたまっています。

部屋にこもってパソコン、ネットを見ていると、咳が出てきたり、アレルギーで鼻水や涙が止まらなくなったりします。

やはりホコリが原因と思います。

普通に生活しているだけでも、かなりホコリが出ます。

掃除しなければなりません。

というよりも物を片付けて、掃除できるようにしなければなりません。

その面倒さ、億劫さよりも、快適な時間が過ごせるように環境を整えると考えるのがいいかもしれません。

まずは、目の前にあるゴミを1つ捨てるところから始めてみます。

posted by rintarou55 at 09:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

紙の粉で、アレルギーが出ます

職場で、最近、コピー用紙が変わったのか、アレルギーが出ます。

書類を見ていると、咳が出たり、目が痒くなって涙が出たり、鼻水が止まらなくなったりします。

手も痒くなってきます。

明らかにアレルギー症状で、その紙に触らなければ、いずれもおさまりますので、因果関係も確認できています。

でも、仕事をしないわけにもいかないところがつらいところです。

さいわいその紙に触れるのは、そんなに長い時間ではなりませんので、(大半は、パソコン業務)それにさわっている時だけ対処すればいいということになります。

マスクをして、手早く処理をして、その後、手洗いを行い、目薬をさします。

一応、落ち着くのですが、なんでここまでと思わないでもありません。

昔は、そんなことは経験ありませんでした。
何が変わっているのでしょうか。

調べてみたいとも思っていますが。
同じようが症状が出る人もそんなに居ないかもしれません。

タグ:アレルギー
posted by rintarou55 at 16:59 | 健康、医学、美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

キング・クリムゾンのアイランドのカバー

先日、購入してしまったCDです。

キング・クリムゾンの名曲にアイランドという曲があります。

淡々とした曲ですが、心の琴線に触れるものがあります。

オリジナルは持っていないのですが、それでも聴いたことがあって、馴染みの曲でもありました。

YouTubeでその関連のおすすめが表示され、そこにこのCDの曲が流れました。

 

Viaggio in Italia / アリーチェ

アリーチェというイタリアの女性歌手のアルバムです。

男性シンガーとのデュエットなのですが、心にしみます。

私が中古の1800円のを買ってしまったので、とんでもないプレミアの中古しか残っていませんが。

欲しいものリストに登録してじっくりと待てば、そのうち出品されるのではないかと思います。

YouTubeで私が見たのは、この音源でした。

(10) Islands - Alice (Carla Bissi) & Tim Bowness (No-Man) (King Crimson Cover) - YouTube






posted by rintarou55 at 16:46 | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

文章を書くだけなら、Windows Live Writerは、便利です

数年前からブログに記事を書くのに Windows Live Writer を使用しています。

ブログの管理画面から投稿することもあり、そちらの方が、カテゴリをつけれたりもして、自由度が高いのですが。

やはり、気軽に文章を書いて投稿するという一点では、Windows Live Writer が圧倒的に簡単で便利です。

今は、バージョンアップが終了して、Open Live Writer に変わっていますが。
ほとんど同じようなものです。

後日、推敲というか、加筆修正する時には、ブログの管理画面を利用しなければなりませんが。

最初に書く。
そのところをこのブログ投稿ソフトを使って、大量にこなしていくことをまたやってみようかと思います。

一日一記事を書く習慣ができれば、かなり世界が変わってくるように思います。

この投稿にもひとつ不具合があって、それは、投稿された記事の一番最初にPタグが付いていることです。
このあと、加筆修正するときにブログの管理画面でリッチエディタを使うと、一番最後からの改行がすべてPによる改行になってしまいます。

一度、通常エディター画面に切り替えて、Pタグを削除すれば、解決します。


タグ:ブログ
posted by rintarou55 at 17:53 | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

安い娯楽


お金を使わないで日々生活する。

これができるようになれば、お金は貯まり始めるはずです。

そもそもお金を使わなければ楽しむことができない、そんな状態ならば、いくらお金があっても足りるはずがありません。

ご飯を食べるお金とか、必要最低限のものは当然出費しなければなりません。

でもその他のなんとなく寂しいからついついいらないものを買ってしまう、そのようなお金の使い方は全く無駄だろうと思います。

昔読んだ漫画で、貧困だったので、娯楽はテレビだけだったというような表現がありました。

(愛飢え男 というまんがで、殺し屋のセリフだったと思います。)

さしずめ今でしたら、安い娯楽としてはネットが一つ挙げられるかもしれません。

私の場合、インターネットと Kindle 本と、大学ノートと万年筆があれば、結構満足できます。

後は英語の音声付きテキストをボロボロになるまで繰り返すというのも趣味みたいなものです。

お金を使うことを前提に考えない。

やりたいことを実行するのに、お金を使う場面が出てくる。

そんな感じに気持ちを切り替える必要があります。

タグ:ネット
posted by rintarou55 at 21:15 | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

ノートに手書きすることが基本

学生時代の勉強を考えたら、ひたすらノートに手書きをしていたのを思い出します。

英語の文例とかでも、英単語でも、地理や歴史、そして物理や化学、数学。

教科書とか、参考書、そして問題集など手書きでノートに記述しながら理解したり覚えたりしたものです。

なにも書かずにやると、眠くなってしまったりすることもありますし。
また、手書きでしたら、その結果が残っているので、なんとなく勉強した気分になっていたという側面も否定はできません。
それでもそうやって学んだので、ある程度身になっていたのではないかと思います。

勉強に関して書かれている本とか、ブログの記事とかでは、手書きで写すということは、かなり王道的な方法であるような記載があります。

社会人になってなかなか覚えることができないと感じているのは、実は、それほど覚えるということをやっていないからという側面もあるようにも思えます。

とりあえずテーマ毎にノートを用意してテキストを写すところから入りたいと思います。

ノートには、万年筆で書くようにしていますが、これもなんとなく気持ち的にやる気になってきたりします。

ちょっとしたことが大きいのではないかと思います。

どうせ時間があっても大したことはできませんので、無駄だとか効率が悪いなどと思っていないで、愚直に繰り返す。
ただただ、写すことをやってみるというところから道がひらけてくることもあるかと思います。


posted by rintarou55 at 21:05 | ライフハック、学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

ブログやサイトをお金をうむ装置と考える

ある日、働けなくなる、そんな日が来てしまうという危惧があります。
それは、病気とか、心の病とか、会社の倒産とか、いつなにがあるかわかりません。
そんな時に別の収益を得られる手段があれば、心強く、生きていくのに気が楽になります。
本気で取り組んでものになるかどうかは、その切実さ、せっぱ詰まった状況次第なのかもしれません。
というよりも、ものになると信じ込んで、ひたすら継続するしかないのだろうと思います。

当然ながら、これを目指して作業をしても、結果を出せない人が多いというきびしい世界ですが。

やらなければ、始まりませんし。
万が一やってだめだったとしても、失われるのは、それに費やした時間くらいのものです。


posted by rintarou55 at 16:37 | ネット関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

評価の判断は、自分で

何かをやる時に、その評価の判断を誰かにゆだねるとすぐに煮詰まってきます。

そもそもそんなに速く結果が出るという事自体が少ないものですから。

例えば、ジムに行って筋トレをこなすとかでも、誰かの目を気にしたり、評価してもらいたいなどと考えるのではなく、ただ、ひとり黙々とメニューをこなしていく。
それだけでいいと思います。

自分では、記録というのが目に見える評価とか報酬に近いものとなる可能性があります。

なにかの本で読んだことですが。

例えば、スケジュール帳の端にでも、やった日と、その簡単な内容とか記録してみる。
そこまでいかなくても、日付の横に丸印をつけるだけでも、後でみて確認することができます。

少なくとも自分がこなしたことを目で見て確認できるようになります。

すべては、自分中心。
自分のことを自分でコントロールできるというのは、素晴らしい資質足りうるのではないかと思います。


ワンダーコアと腕立て伏せ- 思いつきを記す雑記帳

posted by rintarou55 at 19:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイトマップ 全ての過去ログ




トップページに戻る